[2021.03.14]障がい児をもつ親が始めたNPO〜親だからこそできた支援〜

[2021.03.14]障がい児をもつ親が始めたNPO〜親だからこそできた支援〜

NPO法人ぴーすは、発達障がい、知的障がい、自閉スペクトラム症、ダウン症、肢体不自由など、
あらゆる障がい児とその家族のたのしい暮らしを支援する大阪府堺市にあるNPO法人です。
代表の小田さまや立ち上げたスタッフは、「障がい児の母親」で、当事者としての感性を大切に、各家庭が障がいと上手につきあい自分たちらしく暮らすことを応援しようと活動されてます。

今回ゲストにお越しいただく小田さまは、自閉症の息子さんをもつ母親でもあり、NPO法人ぴーすを立ち上げられた代表でもあります。
親でもある小田さまがなぜNPOを立ち上げたのか、親でもある小田さまが支援機関や支援者にどういう思いや期待をもっているのか等、お話していただきたいと思います。

[日程]
2021年03月14日(日)19:00-21:00

[プログラム]
19:00-19:05|オープニング
19:05-19:55|ゲストより話題提供(聞き手:NPO法人み・らいず2代表理事河内崇典)
19:55-20:05|質疑応答
20:05-20:40|感想の共有、学生ディスカッション
20:40-20:50|アンケート記入・事務連絡
※プログラムは当日の様子に合わせて変更になる場合があります。

[ゲストプロフィール]

NPO法人ぴーす 理事長 小田多佳子
平成9年に、障がい児支援のボランティアグループ「堺おもちゃ図書館ぽっぽ」設立し、障がい児への余暇活動提供の開始。その後も障がい児の母親向けの勉強会やピア相談、情報提供のニュースレター等を通して母親へのサポートを実施し、H17年にNPO法人ぴーすを設立した。

[会場]
オンラインで開催します。

[申し込み]
イベント申込フォーム(https://bit.ly/college-event-apply)からお願いいたします。
※前日までにお申込みください。
※イベント申込には学生会員登録が必要です。
※申込された方に、セミナー参加用のzoomURLをお知らせいたします。

学生登録はこちら

イベント/ソーシャルバイトに参加するには、学生登録が必要です。登録がまだの方は、登録をお願いします。

イベント案内カテゴリの最新記事