[2021.02.14]聴覚障害者が離島で取り組む地域福祉 ~沖縄久米島での挑戦~

[2021.02.14]聴覚障害者が離島で取り組む地域福祉 ~沖縄久米島での挑戦~

今回ゲストにお越しいただく、安里友希さんは、先天性の聴覚障害と三半規管に機能障害があります。聴覚障害をもちながら、久米島町福祉課で地域福祉に取り組んでいます。
「ゆきちゃん」がどのように育ち、どのようなことを感じ生きてきたのか、そして今どのように離島での地域福祉に取り組んでいるのかを話していただきます。

[日程]
2021年02月14日(日)19:00-21:00

[プログラム]
19:00-19:05|オープニング
19:05-19:55|ゲストより話題提供(聞き手:NPO法人み・らいず2代表理事河内崇典)
19:55-20:05|質疑応答
20:05-20:40|感想の共有、学生ディスカッション
20:40-20:50|アンケート記入・事務連絡
※プログラムは当日の様子に合わせて変更になる場合があります。

[ゲストプロフィール]

久米島町役場 安里友希
岐阜県出身。重度の聴覚障害者。父の故郷である久米島に移住し、久米島町役場で働く。島で出逢ったジャンベに惹かれ、空気の振動で「音」を感じ、音楽の楽しさを知る。

[会場]
オンラインで開催します。

[申し込み]
イベント申込フォーム(https://bit.ly/college-event-apply)からお願いいたします。
※前日までにお申込みください。
※イベント申込には学生会員登録が必要です。
※申込された方に、セミナー参加用のzoomURLをお知らせいたします。

学生登録はこちら

イベント/ソーシャルバイトに参加するには、学生登録が必要です。登録がまだの方は、登録をお願いします。

イベント案内カテゴリの最新記事